シャンプーバー使ってみたら、環境だけじゃなく髪にもよかった話

サスティナブル

こんにちは! Senaです。
みなさん、”シャンプーバー” や “固形シャンプー” なんて言葉、耳にしたことありますか?

最近エシカルなもの、環境にいいものが流行っている傾向があるので、耳にしたことがある方も多いのではないかと思います。

固形シャンプー、シャンプーバーって使い勝手悪そう…
気になるけど、メリットが分からなくて踏み出せない。
あまり持ちが良くないって聞くし、コスパ悪いんじゃない?

など、シャンプーバーに興味を持った方が抱く疑問を、固形シャンプー歴半年の筆者が、この記事で解決していきたいと思います。

液体シャンプーが環境に与える影響

現代の人々の暮らしに欠かせない、シャンプーとコンディショナー。実は歴史は浅く、一般的に広く液体シャンプーが普及したのは戦後である1950年代です。それでも当時は5日に1回程度の利用で、贅沢品とされていたそうです。
コンディショナーも普及して毎日の洗髪が一般的になったのは60-70年代のことだそうです。
つい5,60年前のことなんですね。

パッケージによる環境汚染

シャンプー、コンディショナーのパッケージはプラスチックです。ビーチクリーンをしていてそれらのパッケージを拾うことも稀ではないですし、詰め替え用のパッケージを拾うこともしばしば。

もし国民の10%でも今使っている洗髪剤を固形シャンプーに変更したら、パッケージ分のプラスチックが削減できるという意味だけでも相当なインパクトですよね!

排水による水質汚染

水質汚染が問題視された頃は工業廃水が主な汚染の原因だったそうですが、現在では生活排水が汚染原因のなんと7割近くを占めています。
液体シャンプーなどは裏の成分表記を見ると分かると思いますが、多くの化学成分が含まれています。それらは下水処理場で完全には分解されず海に流出しているのです。
30Lの水が入った水槽にたった3ml (0.0001%の濃度です) のシャンプーを垂らしただけで、2分後には水槽の中の魚が全て死んでしまったという実験結果もあります。

日本は先進国ですが、それでも下水道普及率は79.7%。それ以外の家庭の排水は処理されずに自然界に流れ出ていることになります。

水の大量消費

シャンプーには多くの化学成分が含まれていると言いましたが、それでも成分の7-90%は水なんです。水ですすいで洗い流すものなのに、使いやすさを追求する故に大量に水を使って生産されているんです。すごい矛盾ですよね。

固形シャンプーのメリット

環境への影響がない

なんと言っても、上記で挙げた「液体シャンプーが環境に与える影響」がゼロになること。
パッケージによる環境汚染は、紙や生分解性の素材のBOXに入っていることがほとんどなので解決。
排水による水質汚染も、固形シャンプーはほとんどが天然由来成分でできているので自然界に流れ出ても影響がなく、もちろん水質汚染とも無縁。
水の大量消費に関しては、水と一緒に使うのを想定して水分はほとんど使わず他の成分を凝縮して作られているので、これもクリアですね。

髪や頭皮への影響も少ない

環境に影響しない成分を使っているということは…
もちろん人間の皮膚にも影響が少ないということになります。
これは私が1年近く固形シャンプーを使って実感したことですが、頭皮のトラブルが本当になくなりました!
液体シャンプーは色々なものを試して自分の髪質や肌質に合うものを使っているつもりでしたが、季節によって頭皮がかゆくなることがどうしても防げませんでした。ですが、固形シャンプーを使い始めてから頭皮のトラブルがめっきりなくなったのです。

固形シャンプーを使ってみた感想

使いやすい

使用に踏み出す前は、やはり使いづらさが気になっていました。
でも、使用してみたらあら簡単。シャンプーは髪の生え際に何度か滑らせればすぐに泡立ちますし、コンディショナーは毛先に滑らせればトゥルントゥルンになりますw
固形シャンプーにしたことによって、時間や手間がかかるようになったということはありませんでした。

使用する水の量が圧倒的に減る

液体シャンプーと違っていつまでも残る感じがなくすすぎやすいので、使用する水の量が圧倒的に少ないと感じました。手間が増えたどころか、一つ減っていますね。

髪の毛の調子がいい−!

これが1番嬉しい実感で、今後固形シャンプーを使い続けようと判断した決め手だったかな。
上述もしましたが、頭皮のトラブルと無縁になり髪の毛もなんだか調子が良い。1年半以上美容室に行っていない放置型のロングヘアーですが、まとまりも良くまだしばらく美容室に行かなくて済みそうです!w(行った方がいいのは分かってますw)

持ちが良い

私の髪の毛、かなり毛量が多くて長いんですが…しっかり◯ヶ月もちますって謳われている期間もちました。
なので髪の毛が多くない方、短い方はもっと持つと思います。
相方のMariさんは毛量が結構少ないので、私よりも更に持ちがよかったです。
よく「すぐなくなる」「持たない」というコメントを見かけますが、普通に使いすぎているか管理の仕方のせいじゃないかなーと思ったり…。違っていたら申し訳ないですが。
万年湿度も気温も高い沖縄で、毛量多め髪長めの私が謳われている期間以上使えているんだから、持ちが悪いってことはないと思いますっ!

私の髪の多さと長さが分かる写真、これくらいしかなかった…。やたらいい背景にちょっと腹立つ表情でごめんなさいw 長さは胸の少し下くらいだけど、こぶし1.5~2個分くらいの大きさのお団子ができるほど量が多いです。(分かりにくいか)

持ち運びが簡単

今まで旅行に行くときは液体シャンプーを小さな容器に入れ替えるか、海外を点々とする場合はその国々で小さいサイズのシャンプーを購入していました。(今考えるとアリエナイ…)
でも、この固形シャンプーは乾かしさえすれば持ち運びが簡単。ブランドにもよりますが、手のひらサイズ1つで3ヶ月もつので、ストックを持ち運ぶのも苦になりません!

管理が少し手間

手間って言うほどでもありませんが、液体シャンプーに比べると温度などに気を使わないといけないです。
温度が高すぎるところに置いておくとすごく柔らかくなって溶けてしまうし、水がかかるところに置いておいても同じことが起きます。
なので私たちは浴室の1番高い棚に置き、お風呂に入り終わったら洗面台の風通しがいいところに移動させています。これは液体シャンプーにはない手間ですね。でも他のメリットがありすぎて、手間と言うほどでもないかなと思います。

おすすめの固形シャンプー

Ethique (エティーク)

2,100~2,200円で、2~3ヶ月使用可能。
前述した私の長くて多い髪で3ヶ月もったので、もっと長い期間もつと思います!

私が現在使っている、Ethiqueというブランド。固形シャンプーの先駆け的な存在ではないでしょうか。
私、サンゴに優しい日焼け止めの記事を書いたときに水星生物に有害な化学物質とか調べまくったので少し知識があるのですが、Ethiqueはいま販売している固形シャンプーの中で、1番環境に優しいと思います。

Ethiqueのここが素晴らしい!
  • パッケージが全て生分解性
  • パーム油不使用
  • 動物実験を行っていない
  • Bコーポレーションに認定されている


このように、環境だけでなく人体や動物にも影響がない方法で作られている製品であるということがわかります。また、保管するのに使うコンテナ↓も生分解性という徹底ぶり。

日本から簡単に安く購入するのはAmazonが今のところ1番よさそうです。ただ海外から購入するのがやはり安いので、英語のサイトで購入することに抵抗がない方はこちらのサイトなどから購入してみてもいいかもしれません。送料を考えてもこちらの方が安くなる場合もあります!

日本でEthiqueを取り扱っているエシカミーというサイトがありますが、お得に購入するには定期購入が必要。それは別にいいのですが、3ヶ月間もつEthiqueが1回目の注文から30日後に2セット、そしてその60日後にまた2セット届くシステムらしい。つまり3ヶ月で5セット分手に入ることに…。
このシステムが見直されない限り、国内ではAmazonしか勝たん状態ですね。

ちなみに私は初っ端から大きいサイズを買ったのではなく、このサンプラーを注文して自分の髪に本当に合うのか、使い勝手はどうなのかを試しました。

たまに店頭でEthiqueを取り扱っているショップもあるので、匂いを嗅いでみたいとか触ってみたいとかあれば店頭で見るのがやはりおすすめです。ちなみに沖縄では、北谷にあるRE/AOさんで取扱いしていましたよー!私が行ったときはサンプラーも置いてました。

Solid seaweed shampoo

2,750円で、60-120回使用可能。

No tox lifeというアメリカのブランドの固形シャンプー。
公式サイトはこちらで、日本で取り扱いをしているminimalliving tokyo.さんの購入ページはこちら
私は現在Ethiqueを使っていますが、このコンディショナーバーめちゃくちゃ扱いやすい。本当に2,3回髪の表面に滑らせるだけで、とぅるんとぅるんになりますっ!

ただ、フェノキシエタノール (人体に影響はないけど、海に流出するとダメ。パラオではこれが入った日焼け止めは使用不可とされている物質の1つです。) が入っているのが気になる…。

LUSH

1,250~1,300円で、80回使用可能。
Amazonリンク貼っていますが、公式サイトで購入した方が安いと思われます。

言わずと知れたLUSHのシャンプーバー。LUSHは環境や動物のことを配慮して作られているコスメブランドの先駆け的存在と言ってもいいのではないでしょうか。上の2つに比べるとリーズナブルな値段が魅力。

ただ私はこのバーに含まれている、ココナッツやパームオイルを原料として作られているというラウリル硫酸ナトリウムという成分が気になるので、Ethiqueを選択しました。
人体には影響ないと言われているけど、水生生物には害がある可能性があります。ただ、液体シャンプーから切り替えるのであれば環境への悪影響は大削減するので、そこまで神経質になる必要はないかな?と思います。


いかがでしたでしょうか。
現在液体シャンプーを使っていて固形シャンプーに興味がある方は、是非一歩踏み出して挑戦してみてほしいです!
私もまだ固形シャンプーを使い始めて半年ほどですが、もう液体シャンプーに戻る気がありませんし、戻れる気もしませんw

環境にも髪にもいい固形シャンプー、是非使ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました