一時帰国者におすすめなSIMカード。

耳寄り情報

こんにちは! Sena(@Sena_StaySalty)です。

海外に住んでいる、留学中、ワーホリ中の皆さん。
日本に一時帰国する際のスマホ環境、どうしていますか?
きっとSIMフリーのスマホを所持している方が多いと思うので、皆さんSIMカードを入れ替えて使うのではないかと思いますが…。

SIMカード、種類ありすぎや!!!

調べても、自分の条件に合うSIMカードが出てこない。結局電気屋で旅行者用のSIMカードを買って食いつなぐ…なんてことになりたくないですよね。(経験者)

というわけで現在のSIMカード事情を私なりに調べたものをまとめたいと思いますので、同じ悩みを持っている方の手助けになることができれば幸いです。

ちなみに私がSIMカードの条件として掲げていたのは…

●10GB程度の容量
●ストレスを感じない速度
●速度制限がかからない
●低価格
●面倒な登録がない
●2週間以上の滞在で利用できる
●電話番号はなくていい(電話回線での電話はできなくていい)

うーん我ながらワガママだらけな条件。笑
でもちゃんとこの条件に合うSIMカードがあるので紹介して行きます!

通信量別にオススメ紹介していくので、目次から自分の条件に合う項目へ飛んでくださいねー!

2020.05.02 追記

こちらは一時帰国者向けに書いた記事ですが、今回私自身がコロナウイルスの影響で帰国をし、帰国期間が分からない中で契約するのに良いSIMやWi-fiを調べるのに少し苦労しました。
同じ境遇の方のお役に立てれば…と思い最後の項目に追記しています。目次を開いて飛んでください。

プリペイドSIMとは?

オーストラリアに住んでいた経験がある方には馴染みが深いと思いますが、使用することのできるデータ容量、使うことのできる期間が決められている使い捨てのSIMカードのことです
なお、通話機能はついていません

格安SIMを勧めない訳

いま話題の格安SIM。Y!mobileや楽天モバイル、U-mobileなど…色んな会社がありますよね。

契約期間に縛りがなくデータ通信のみ使用可能なプランなども続々と出てきていますが…
基本的に初期費用が3,000円程度かかります。
また、SIM発行費用も~500円程度かかります。
そして、契約が終了したらSIMを返す必要があります
一時帰国者にはまだまだ優しくないシステムかな…と個人的には思います。

とにかく無制限希望!(1日に3GBを超える通信をする)

現在の日本には無期間無制限で使えるSIMカードは存在していません
また、無制限を謳っていても実際には1日に3GB使うと速度制限がかかり、超低速になるSIMが多いです。

無制限を謳ってるSIMカードはたくさんあるんですが、コレ!って自信持って紹介できるクオリティのSIMは現時点でありません。

なので、1日に3GBを超える通信をするであろうヘビーユーザーの方は、Wi-Fiをレンタルすることを勧めます

レンタルWi-Fi

借りて返してや手続きが面倒くさいと感じるかもしれませんが、ネットで申し込みができて空港で受取・返却ができるのでSIMカードをあらかじめ実家などに送るより簡単かもしれません。
おすすめのレンタル会社を紹介します。

WiFiレンタルどっとこむ

料金形態も分かりやすく、貸し出している機種も各キャリアの多様な機種が用意されていて自分の条件に合った機種を選択することができるのでオススメです。
制限なしの超高速端末も10日〜1ヶ月4,038円でレンタルすることができ、1ヶ月未満のレンタルも可能です。

当日1泊2泊3泊4泊5泊6泊7泊8泊9泊10~30泊
3347041,0751,4451,8152,1862,5562,9263,2973,6674,028
WiFiレンタルどっとこむについてはこちら

番外編…SIMカードなら

成田空港/羽田空港/関西空港に降り立つ方限定ですが…
成田空港では「うなりくんSIM」という、ご当地キャラクターの名前がついたものが、羽田空港/関西空港では「Unlimited Japan Prepaid SIM」という名の無制限のSIMカードが各空港のJAL ABCカウンターで販売しています。価格は下記の通りです。

空港SIM
  • 4,073円
  • 5,601円
  • 6,619円(関西空港取扱なし)
Wi-Fiレンタルどっとこむ
  • 2,926円
  • 4,038円
  • 4,038円

上から7日、15日、30日の値段です。

20時過ぎに空港に着き買おうとしたらもう当日分は終了していました。
ご覧の通りWi-Fiよりも価格が高く、実際利用できていないので速度が謳っている最大速度(最大788Mbps)に対してどれほど出るのか確かではありません。
Wi-Fiを持ち歩きたくない、かつリッチな人は試してみてもいいかも。

〜10GB程度の通信量が欲しい

私は在宅時は実家のWi-Fiを使用しているので、2週間程度の滞在であれば10GBで事足ります。
Wi-Fiをレンタルしてもよかったのですが、返送する手間もなく出国する瞬間まで使用できるSIMカードにメリットを感じこちらを使用しています。

〜15日滞在

16日以上滞在

私が購入するのはこのどれかです。
どちらも個人情報の登録は任意で、電源を切りSIMを入れ替えて再起動すればもうその瞬間から快適に使用することができます!

通信量5GB程度、もしくはそれ以下でよい

通信量が少ないSIMカードもたくさんあるのですが、正直先ほどのトピックで紹介した10GBのものと価格が変わらない、もしくは高いものばかりです…。
そしてこのくらいの通信量になると速度もそこまで大差ないかな?という印象。
帰国してすぐ使用したいときに電気屋で旅行者向けの3GBくらいのSIMを適当に選んで買いましたが、結構快適に使えました。笑

通信量少ないのを高く買うなら、例え余ることが分かっていても10GBのやつを安く買った方がいいと思います!

追記:帰国期間が分からない方向けの情報

コロナウイルスの影響で帰国し、いつ海外に戻ることができるか分からない方にオススメなSIMについて追記します。
※少なくとも3ヶ月くらいは日本に滞在することを前提にしてチョイスしてます。

電話番号不要の方

●全然通信量使わないという方
こんな状況で外出しないし、家にWi-fiあるし…って方にオススメなのはこちらのSIM。
10GBを使い切るか、180日経つかまで使用することができます。
めんどうな個人情報の登録とかもないですし、差し込んだ瞬間から使えて速度も満足いくものでした。
ただ使い切ったら新しいのを購入する必要があるので、長期滞在が見込まれる場合はそれが面倒かも。

●通信量なんて気にせず利用したい!という方
大容量のSIMだと、無制限を謳ってても実際は3日で10GB以上使用すると時間帯制限がかかるものや、そもそもの速度がとても遅いものが多いのが現状です。
ですが、2019年7月にリーリースされたNomad SIM。有名なブロガーさんが運営してるこのSIMカード、個人的にはかなり最強だと思っています。
料金プランも単純明快、初期費用こそ3,000円かかりますが、電話機能がいらないけどとにかく大容量の通信量がほしい!って方にはおすすめ。

プラン名通信量月額
MINI20GB2,600円
BASIC100GB3,600円
PRO300GB4,200円
分かりやすい3つのプラン。初回のみ事務手数料+3,000円がかかります。

契約期間も1ヶ月から可能で、解約手数料などもなし。解約後もSIMの返送は必要ありません!
他にも大容量SIMが何社か出ていますが、速度や対応、サポートなど含めて私はNomad SIMをオススメします。
契約はこちらから! →→→ Nomad SIM
 ※2020年5月29日現在、全てのプランが入荷待ちとなっています。

電話番号が必要な方

私も一時帰国のときは電話番号なしのSIMカードを購入して利用していましたが、今回は期限もわからないし、賃貸も契約しないといけないし…で調べまくりました。

ぶっちゃけどのくらい日本滞在するか分からない…

これが今回の帰国で1番ネックとなったところ。
期間が分からないので、解約期間の縛りがないSIMを探しました。

格安SIMを調べていく中で、契約解除がいつでも可能で、手数料もかからないなど、条件が私に合っていると思い選んだのがUQモバイル楽天モバイルです。
以下で比較していきます!

UQ mobile

6/1〜、新しくスマホプランR(月10GB/2,980円)が導入されるのですが、これが結構すごい。楽天モバイルに対抗する形ですね。
従来のスマホプランM (月9GB/2,980円) , L (月14GB/3,980円) は5/31で廃止。
スマホプランRの最大のメリットは、規定の通信量を越えると速度が300kbpsに落ちてしまっていた従来のスマホプランに比べ、規定の通信量を超えても速度が1mbpsまでにしか落ちないこと。
1mbpsがどれくらいかは、こちらのサイトさんで詳しく説明されていたのでご覧ください。

楽天モバイル

楽天UN-LIMITが始まったので、楽天回線エリアに住んでいる方は必見。
楽天回線エリアでは、通信が完全使い放題なのです。
パートナー回線エリアでも、月5GBまでは使い放題で、それ以降は1mbpsで使用することができます。

UQ mobile VS 楽天モバイル

UQ mobile
  • 10GB (以降1mbps)
  • 月額2,980円+通話料500円〜
  • 初回手数料 実質0円
楽天モバイル
  • 無制限 (エリア外は5GB以降1mbp)
  • 月額2,980円 (1年間無料)
  • 初回手数料 3,000円

うーん、楽天モバイルはアプリを通せば通話料が無料になるし、なにより1年間の月額基本料がめちゃくちゃ魅力…。
楽天回線エリア内に住んでいるなら、楽天モバイル一択かもしれないなぁ。
エリア外だとしても、1mbpsの快適さやWi-Fi環境などによっては楽天モバイルが今のところ優勢ですね。
月額基本料無料キャンペーンは300万人限定みたいなので、契約をお考えの方は是非お早めに!

私が契約したときは条件が違っていたのでUQ mobileを契約しましたが、来月1mbpsの快適さを試してみて、耐えられるレベルなら楽天モバイルに移行しようかなあとも考えています。
ただUQ mobileの通常時の通信の快適さは100点なので、その辺も加味した上で考えてみよーっと!

まとめ

プリペイドSIMたくさん種類がありますが、本当にいいものは少ないです…。
是非見極めて購入してくださいね!!
また、皆さんもおすすめのSIMカードなどあれば是非教えてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました